実在する社名「ブラックロック・ジャパン」や「U-NEXT」を騙った詐欺案件が発生中!

実在する社名を騙った詐欺案件に消費者庁が注意を呼びかける

スポンサーリンク

実在の会社名かたる詐欺急増 消費者庁が注意呼びかけ

消費者庁は25日、実在する二つの会社名を悪用し、金銭をだまし取る手口が広まっていると注意を呼びかけた。

【Yahoo!ニュース(朝日新聞)2016.7.25.】

管理人消費者庁によると、投資会社「ブラックロック・ジャパン」や動画配信会社「U-NEXT」を騙った詐欺案件が複数発生しているようで、一般の人たちに被害に遭わないように注意を呼びかけている。

それぞれの手口は次のようなものだ。

 

ウズベキスタンの通貨「スム」の購入を呼びかけ

管理人投資会社である「ブラックロック・ジャパン」を騙った案件では、日本国内では手に入りにくい外国の通貨、ウズベキスタンの「スム」の購入を勧めるという手口らしい。
過去に詐欺に引っ掛かってしまった人たちのリストが出回っているのか、以前被害にあった人のみに電話を掛けた上で、「前の被害を回復できる」などと吹き込み、実際の社名や住所が書かれたパンフレットを送りつけているようだ。

 

携帯電話のショートメールに請求書を送付

管理人一方、動画配信会社である「U-NEXT」を騙った案件では、観た覚えのない有料動画サイトの架空請求を行なうという手口のようだ。
携帯のショートメールに架空の請求書を送りつけ、そこに出ていた問い合わせ先の電話番号に掛けると、「U-NEXT」の名前を騙り、お金を請求するということだ。

 

いずれも高額の被害が…

管理人「ブラックロック・ジャパン」の案件では、分かっているだけで5人が合計約2000万円を騙し取られ、「U-NEXT」の案件では20人が合計約1100万円を支払ってしまったとのこと。
いずれも被害が高額になっているようなので、みんなもこのような事案に遭遇した場合には引っ掛からないように充分気をつけよう

 

まとめ

さきちゃんむっssa実在した社名を騙るなんてなかなか悪質よね。
真面目に運営している本当の会社もたまったものじゃないわ。

管理人ああ。最近「楽天証券」を騙る案件も多く発生しているみたいで、管理人の母親も、先日「楽天証券」と「グッドライフ」という老人ホームを騙る”架空請求”と思われる電話がかかってきて、危なく振り込んでしまうところだった。
実在する社名を挙げられると、ついつい信じてしまいがちになるので、みんなもどうか気をつけて欲しい。

今後も最新の詐欺情報が入り次第、このサイトでお知らせしていこうと思うよ。

スポンサーリンク

コメント欄

コメントはこちら

●詐欺に関する情報をお寄せください。コメントは管理人による承認後に公開されます。


*