東京オリンピックに関する架空請求詐欺が発生!「入場券をあなたの名前で予約、すぐに振り込むように」

「チケット代を支払わないと大変なことになる」との脅しも

スポンサーリンク

五輪詐欺に注意 県内、予兆電話相次ぐ

リオデジャネイロ五輪が繰り広げられる中、4年後の東京五輪のチケット名目とみられる特殊詐欺の予兆電話が7月以降、県内で相次いでいる。多くは架空の「オリンピック協会」の職員をかたる手口。リオ五輪期間中はさらなる予兆電話の増加も懸念され、県警は警戒を呼び掛ける。

県警によると、五輪絡みの予兆電話は統計を取り始めた昨年6月から今月12日までに23件確認された。このうち今年7月は5件、今月は1日に1件、2日に2件。電話を受けた人の約8割に当たる18人は70代以上で、23件中22件が女性だった。署別では盛岡東6件、盛岡西5件、江刺と釜石各3件、一関2件、北上、千厩、大船渡、宮古が各1件。

【岩手日報2016.8.13.】

みはるちゃん驚きssええ!?
ちょうど今リオオリンピックの真っ最中ですけど、こんな東京オリンピックに関する詐欺事件が発生しているんですかぁ!?

管理人どうやらそのようだ。

手口としては、ある日突然「オリンピック協会」なる組織を騙る人間から「東京オリンピックの入場券●●人分をあなたの名前で確保しました。ただちに●百●●万円を振り込んでください」という電話がかかってくる。
これを断ると、さらに電話がかかってきて「そのままにしておくと大変なことになります。」脅しの文句を出してくるようだ。

もし、こんな覚えのない東京五輪関係の電話がかかってきた場合には、すぐに架空請求詐欺と疑って、家族に相談するか警察に連絡するのがいいだろう。

ちなみに、このサイトでも詐欺に関する情報や体験談を募集しているので、もし良かったらコメント欄やお問い合わせページから情報を寄せていただけるととうれしいです。

※当方は、詐欺に関する情報を収集し、公開および情報共有する目的のサイトです。警察とは関連がない上、被害相談サイトではございませんので、その点何卒ご了承いただきますよう、お願い申し上げます。

スポンサーリンク

コメント欄

コメントはこちら

●詐欺に関する情報をお寄せください。コメントは管理人による承認後に公開されます。


*