埼玉県深谷市で振り込め詐欺事件が発生!84歳の女性が3千万円を騙し取られる!

「あなたの名義で寄付をした」との電話から、複数の男が電話を次々掛ける手口

スポンサーリンク

振り込め詐欺事件、3千万円被害 埼玉の84歳女性

埼玉県警は9日、同県深谷市の一人暮らしの無職女性(84)が、振り込め詐欺で現金3千万円をだまし取られたと発表した。県警は詐欺事件として調べている。

深谷署によると、7月22日に男から「あなた名義で寄付をした」などと電話があった。その後、複数の男から「名義貸しの寄付は犯罪になる」「あなたの名義を借りて寄付した男が警察の取り調べを受けている」「あなたを守るためにも男の保釈金、弁護士費用などが必要」などと電話があった。女性は同29日、タンス預金の3千万円を指定された県外の住所に宅配便で送ったという。

【朝日新聞2016.8.9.】

管理人埼玉県の深谷市で、巨額の振り込め詐欺事件があったようだ。

新聞記事によると、84歳の一人暮らしの女性のもとに、名義貸しに関する覚えのない電話がかかってきたのを発端に、複数の男が次々電話を掛け、巧みにお金を振り込むように誘導していったようだ。

みはるちゃんかなり困りssa3千万円ですかぁ…。
今も結構、巨額の振り込め詐欺事件がコンスタントに発生しているんですねぇ。

管理人今回のケースも、本人は詐欺だとは全く気づいておらずに、さらに「追加でお金が必要」と言われて、金融機関にお金を引き出しに行ったことで職員から指摘されて気づくことができたようだ。

特に高齢の一人暮らしの女性は、外界からの情報が入りにくく、詐欺にあいやすい環境であるといえる。
できるだけこのような手口を多くの人に知ってもらうことで、これ以上の被害が出ないことを祈っているよ。

スポンサーリンク

コメント欄

コメントはこちら

●詐欺に関する情報をお寄せください。コメントは管理人による承認後に公開されます。


*