【朗報】福岡県内の上半期の電話詐欺被害、3億9309万円で前年同期比で9億円以上も減少!

社会への周知と犯人逮捕が功を奏したか

スポンサーリンク

1月―7月の偽電話詐欺被害総額3億9309万円 前年比9億円減 福岡県警

福岡県警が19日に発表した、今年1月から7月までの管内偽電話詐欺の被害総額は3億9309万円。前年同期比で9億1079万円も減った。被害者の約67パーセントが65歳以上の高齢者。約75パーセントが女性。

【西日本新聞2016.8.19.】

管理人上の西日本新聞の報によると、福岡県内での電話による詐欺被害の総額が今年上半期(1月~7月)で3億9309万円だったとのこと。
これは、前年同期比で見ると、なんと9億1079万円も減少しているようで、たった1年間でここまで減ったことに驚かされる。

どうやら、福岡県警は電話詐欺関連の犯人を30人も摘発しているようで、この効果があった可能性があるのと、これに加えて周知を徹底させた効果もある程度あったのかもしれないね。

みはるちゃん笑いフィットssaあはっ!これはとってもいい傾向ですぅ!
この調子でどんどん詐欺の被害を減らしていって、最終的にゼロになれば最高ですねぇ~!

管理人うん。
まあ、ゼロになるのは難しいかもしれないけど、今後も警察には頑張ってもらって、詐欺の被害に遭う人を一人でも減らしていってもらえたらと思うよ。

スポンサーリンク

コメント欄

コメントはこちら

●詐欺に関する情報をお寄せください。コメントは管理人による承認後に公開されます。


*